P2Pレンディングプラットフォーム

お手頃な手数料

ご存じのように、金融業界には取引手数料、処理手数料、プラットフォーム手数料、口座手数料、紙の明細手数料、カウンターチェック手数料、サービス手数料、コンサルタント料などさまざまな手数料があり、これらはすべてクライアントからさらにお金を取るためのものです。AppleTree P2Pブロックチェーンに基づくソリューションは追加のコストを排除し、取引手数料を最小限に抑えます。場合によっては、取引手数料が存在しないこともあります。手数料が低いので、長期的に借り手と貸し手がもっと節約できるのです。

正確でタイムリー

国、法律、金融機関など多くの要因に応じて国際送金には時間がかかる場合があり、ほとんどの場合、送金には数時間から数日かかります。銀行はお金が口座に届く日付を提供できないことも少なくありません。P2P業界向けのブロックチェーンでは、 その状況は全く異なります。送金はほぼ瞬時に行われ、目的地が世界中のどこでも通常は到着までに20分もかかりません。

グローバルに平等

銀行や他の金融機関は、さまざまな国の市民との間でお金を動かすファネルを構築してきました。数千ドルは先進国に住む人にはなんでもない金額かもしれませんが、貧しい国ではこの金額を貸すことはかなり難しいかもしれません。異なる国からの代表者と社会集団の間で行われる従来のP2Pによる協力には時間がかかり、苦痛を従い、信頼性もありません。AppleTree P2Pの分散型ソリューションはこのような違いをなくし、世界中のどの場所でも同じ条件を提供します。

グローバルに市場拡大

AppleTree P2Pクラウドレンディングブロックチェーンソリューションは、融資手続きを驚異的に改善できる状況を生み出します。インターネットにアクセスできる人なら誰でも世界中の分散型P2Pレンディングネットワークを活用することができるのです。ブロックチェーンソリューションが導入されたため、P2Pレンディング市場は銀行や金融規制当局によって課される可能性のある制限に影響されなくなりました。暗号通貨は世界中の貸し手と借り手の間で安全なP2Pトランザクションを可能にし、P2P市場でより高いレベルの信頼性と効率性をもたらします。